私を大切にする方法

月に一度は自分へのご褒美を与えます。

余裕がある時は近場の日帰り温泉へ行き、リフレッシュしてから

好きなスイーツを買って家で好きな映画のDVDをゆっくり見ます。

よく頑張っているねと自分が自分をねぎらうことで、満たされた気持ちになります。

 

お気に入りの公園をのんびり散歩して、深呼吸をします。

みどりを見て目の疲れもとれ、風にあたり太陽の光を感じて、

心身ともにリラックスでき、元気になれます。

 

好きなポストカードを部屋に飾って、自分だけの美術館気分に浸ります。

自分の好きなものに素直になって、

その気持ちを大切にすることで、自分に優しくなれます。

 

疲れたら無理をせずに休みます。

体がSOSを出していたら、それに気付けるのは自分だけです。

予定を変更したり、いつもより少し早く寝たり、

他の人に頼めることは頼んだりして、

まずは自分のケアを心がけます。

 

好きなハーブを育てるのが大切な時間です。

ハーブはあまり虫がつかず手入れが簡単です。

可愛らしい花を咲かせ、香りの良い葉はインテリアとしても楽しめます。

料理やデザートにも使えて、とってもお得な感じがします。

 

夜寝る前にベランダで月を見ます。

ひとりでゆっくりできる時間です。

外の空気をすって、ただぼんやり月をみていると、

急がなくちゃ、もっとしっかりしなきゃ、という気持ちがだんだん小さくなって、

まぁいいか~という感じに力が抜けます。

 

疲れたと感じる時は、海を見に行きます。

海風に当たりながら、波の音を聞いていると、

心の中のもやもやが波と一緒に溶け込んでいくような気がして、

すっきりと元気な気分になります。

 

何もない普通の一日でも、少しおしゃれをしてみます。

身だしなみにいつもより少し時間をかけてみて、

普段は着ない服をあえて着て、背筋を伸ばして歩いてみます。

ちょっと新しいエネルギーが自分の中から沸いてくるように思います。

 

こまめに掃除をします。

とくに、玄関やドア、窓や網戸を磨くと、

いい空気が入ってくるような気がします。

きれいになった部屋で過ごすと、気持ちがゆったりします。


彼に振られるのが恐い。
つくさないと嫌われる。
殴られても耐えるしかない。

でも本当は、尽くしている自分が嫌い。

恋愛に臆病になっていて、誰にも相談できず、悩んでいるなら、
あなたの役に立てるかもしれません。

デートDVや恋愛恐怖症を克服するには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL